PC四方山話の最近のブログ記事

放送大学で、ソフトウェアのしくみを順調に(汗)学習中です。

はてさて、第1回の授業を受講し、演習問題に取り組んだモノの、エクセル女子(笑)には意味不明な単語が続出。「符号あり正数」これは、「+」「-」の符号がつくと言うことで理解。DBで桁数(文字数)を設定する場合、10桁なら、符号で1桁使うので、実際には9桁しか入力できなくなる、そんな感じ。「2進数」これは、数字を0と1で表示するということで、時計の12進数や60進数が理解できていればOK。でも、0→1→10→11→100 と、即桁が上がる恐ろしい表現方法。なるほど。最後に「2の補数」。これ、わかりませんね(笑)。Facebookで説明を受けても、はぁ?という感じ(失笑)。エクセル女子の日常に全く存在しない文化です。

結論として、「2の補数」を理解することよりも、符号あり正数の負の数を、2進数化するときに、2の補数で表現できるようになればOKと理解。プログラムはなすべきコトができればそれで良いのです!(初心者の内は)!!

  1. 負数の絶対値を取る
  2. 2進数にする(3bit)
  3. bit反転する(0→1、1→0、なので、100→011)
  4. 001を足す

エクセル2010には2進数に変換する関数 DEC2BIN() がありますが、2進数化した数値を2進数として計算させることはできないようです。111+001なら1000が解ですが、エクセルは112とします。普通ですね(笑)。ということで、10進数で計算したモノを2進数化するのがよろしいようです。

個人的に困ったのは、不慣れすぎて、この計算過程が正しいかどうか確認する術が無かったこと。解が回答と同じでも大丈夫なのかと不安になりました。ということで、エクセルで、計算過程を表現してみようと思い至ったわけです。

また、演習問題2.2、2.3の表をエクセルで作成し、×がつく(フラグが立つ)場所に×を付けてみました。こんなことに4時間も消費したことは棚上げしておきます。きっと、このファイルを作った知識はPGする時に役立つと思うから。

作成したエクセルファイルはこちらにあります→ http://1drv.ms/1huBaTM

なお、bit反転するエクセル関数がなかったため、エクセルで数字を反転させるマクロ、関数はありますか? 例 11→00 00→11 を参考にしました。質問者と回答者に感謝感謝♪ また、不幸にも巻き込まれてしまったソフト屋の背の君様にも感謝感謝。「旧2種の勉強?」と言われてしまった(笑)。

では、エクセル女子、エンドユーザー女子の皆様、お互い、コツコツがんばりましょう!!

オススメサイト
Facebook 放送大学講義「ソフトウェアのしくみ」
Facebook 放送大学講義「コンピュータのしくみ」

 

小ネタ

| コメント(0) | トラックバック(0)

エクセルと無関係な情報が続いておりますが、リニューアル前のネタ帳に使っております(汗)。

今回は、使って便利なサービス。

Evernote は使っていますか?

ネタ帳としても有能なのですが、私は主に備忘録として使っています。例えば、買い物に行く前に、チェックボックスを使って買い物リストを作成。買い物中はスマホの画面を見、商品をカゴに入れたらチェック、ということで、リストが完璧なら買い忘れなく買い物ができますし、ムダ買い防止にもなります。

また、気になったウェブサイトをクリップすることもあります。心理学関連の調べ物をよくするので、気になった頁は丸ごと取り込んでいます。ブラウザのブックマークの場合、オフラインになったら見られませんし、先方がドメインを変更したり、記事を大幅に編集・削除した場合、見ることができなくなってしまいますが、クリップしておけば、何度でも見られます。更に、印刷物とは違って検索も容易なので、重宝しています。ただし・・・記事が編集・削除されている場合、その背景を推察しておかないと、誤った情報を引用してしまうことも。注意が必要ですね(汗)。その他、気になったファッション頁のクリップもありますね。これは着ると言うより、描くためなんですけど(笑)。

ざっと見ると、私の場合、やはり備忘録派ですね。チェックボックスを使ったToDoがたくさんあります♪

無料利用で、1ヶ月あたり60MBまでアップロードすることができます。チェックボックスのテキストばかりなら、月に5MBもアップロードしないので、気軽に使える備忘録が欲しいなぁとお考えの方に最適です。パソコンのブラウザからも使えますし、スマホ(iPhone、アンドロイド)・タブレット用アプリがあるので、便利ですよ♪

ちなみに、年間4000円で、プレミアム会員になり、1ヶ月あたり1GBまでアップロードできるようになります。使いまくりたい方はプレミアム会員が良さそうですね。アプリ左下の広告も消えますし♪

Evernote で忘れ物のない生活を~♪

学べばわかるその瞬間

| コメント(0) | トラックバック(0)
放送大学ライフも2年が過ぎ、51単位を取得し、来期で折り返しの62単位を越える予定です。順調にいけば5年で卒業できる!と微妙に喜んでいる今日この頃です。

ところで、来期は「ソフトウェアのしくみ」を受講するのですが、教科書が届きはじめた昨今、方々から、教科書を見て愕然とした!と言う話が。ソフトウェア=ワードやエクセル、と思って科目登録し、届いた教科書のアセンブラ例を見て愕然とする、というケースのようです。

同種で「コンピュータのしくみ」という科目もあるのですが、これも、コンピュータ=自分が持っているパソコン、と思って登録し、教科書を見て、茫然自失とか。


来期以降に受講される方はご注意くださいね~。

私は来学期に、ソフトウェアのしくみをやって、応用ソフトやOSが制御しちゃってる部分について学ぼうと思っています。メモリなんて、最近のPCは大盤振る舞いだし、スワップだって自動だから、考えたことなかったよ。教科書読んで、へぇそうなんだ!状態。そもそも私のメインはエクセルのVBAだからねぇ~(大笑)。この科目の単位が取れたら、コピュータのしくみに取り組もうかと思っています。回路のこともやっぱり知っておきたいし。
※エクセルのVBA(マクロにあらず)をさわったことがあれば、真面目に勉強すれば大丈夫だと思っての履修です。

メモリの失敗と言えば、掲示板(Perl)をほったらかしにしていたら、海外から変な書き込みが乱発して、サーバーを落としたことがあります。1件の書き込みに対し、何百件もコメントがつくなんて想定されていない設計だったので、1件ごとにデータファイルが生成されるものの、コメントは主投稿に追加保存されるタイプだったんです。その節は、現レンタルサーバとは違うところでしたが、同じサーバーを利用の皆様にご迷惑をおかけしてしまいました(汗)。スミマセン(平謝)。
ソフトウェアのしくみって、こういう感じの失敗をしないための科目ですね~。ちなみにコンピュータのしくみは「回路」の話ですよ~。
 
コンピュータのしくみ、は、JMOOC でも学べます♪ 単位は取れないけど、タダです♪
 
ちょっと雑談でした♪
Windows7の時にも同じような質問がありました。XP時代に使っていたソフトウェアをインストールしようとしたらできなかったと。これは主に、新しいWinowsに対応していないことが原因です。更に2つに分けると・・・ソフトウェアがXPにした対応していないケースと、Win7やWin8でも32bit版なら動くけど、64bitには対応していないというケースです。購入前に対応しているかどうかを確認し、32bit版には対応とあれば、32bit版を検討したり、バージョンアップで64bit版に対応とあれば、ソフトのバージョンアップを検討するのもありです。一方、Win7、8には非対応とある場合、どうにもなりませんので、諦めてください。

ところで、今回はいつもとは違った内容の相談があったので、ここに書いておこうと思いました。放送大学の学生さんで、Win8に買い替えたところ、XPでは視聴できていた放送授業が、インターネットで視聴できなくなったという相談だったのです。今のところ、そういった話題は聞こえてこないので、この相談は個別対応のケースだと思っていますが、念のために、したいことが出来ることを確認して購入いただくのが良いと思うのです。


↑このURLを開くと、放送大学の「新入生・入学検討者のための学び方ガイダンス」ページが開きます。このページにあるガイダンス動画を再生することで確認ができます。お店の展示パソコンで、「PLAY」ボタンをクリックし、動画が視聴できるか確認すると良いかと思います。

なお、「放送授業紹介(テレビ授業)」の動画は再生方法が異なりますので、これが再生できても、実際の授業が視聴できるとは限りませんので気をつけてください。放送授業紹介はFLASHという仕組みで動画を視聴しますが、実際の授業はWindowsMediaPlayerを利用して視聴します。ブラウザの中でWindowsMediaPlayerが開くか、ブラウザの外でWindowsMediaPlayerが開くかします。

おまけですが、Windows8を購入する際は、展示してあるパソコンを少しさわらせていただいて、操作できそうか体験してからの購入をお勧めします。どうしても無理そうだと感じた場合、Windows7にダウングレードできるパソコンがないか、店員さんに相談してみてください。Windows7はXPと同じで、マウスを使って操作し、画面構成もXPと比較的よく似ていますので、使いやすいと思います。ただし、ダウングレード操作は自分で行う必要があるため、ご自身でできないと思う場合は、事前にパソコンに詳しいご家族に相談しておく必要もあるかと思います。

では、楽しいパソコンライフを~♪

サイトのリフレッシュしたい・・・。

パソコンと熱対策

| コメント(0) | トラックバック(0)

相談事の中でなにげに多いのが「パソコンの動作が変」「急に動かなくなった」といったもの。中にはエラーが頻繁に表示されて「動作が変」と相談なさる方も。ご丁寧にエラーが表示されるなら、エラーの内容をネットで検索しまくって確認するより先に(エラーメッセージを読んでも意味がわからない場合)データのバックアップを取った方が無難なんですけどね。

よくある話なのが熱暴走。最近はノートパソコンや省スペースパソコンが流行で、CPUクーラーが小さかったり、内部の熱い空気を追い出すファン(放熱ファン)が小さかったり、置き場の関係でしっかり熱を放出できなかったり、長時間動作させっぱなしだったり・・・と、壊れる要因が盛りだくさん。更にそれが壊れる原因だと知らず、購入時にそのリスクの説明すら受けていない(これは販売店側の問題でしょう)。

ノートの場合は比較的わかりやすく、長時間使用すると本体が高温になることも。ノートを買うのと同時に冷却用アクセサリもゲットしておくとイイですよね。冬場でもノートは案外熱くなりますので1年中使うのがオススメ。一番経済的なのは中に冷却ゲルなどが入っているシート(サンプル)。但し、ノートパソコン本体裏側に放熱ファンがある場合は利用できません。放熱ファン付きのノートなら機械式の冷却台が無難(サンプル)。

省スペース型の場合、放熱ファンをふさいでしまわないことがとにかく重要。ノートとは違って直接冷やすすべがあまりないので、扇風機で風を動かすくらいが・・・(汗)。ちなみに私は自作のミドルタワーなので、本体内部はスッカスカで、放熱ファンも壁掛けカレンダーをゆらすくらい強力なのでアホな負荷をかけても熱暴走知らずです。最も、室温が30度を超える場合は必ずエアコンをかけて30度以下にしますけど。

余談ですが急いで冷やそうとケーキの箱などに入っている保冷剤を冷凍してパソコンにくっつけると返って壊れますので厳禁です(実は保冷剤で冷やせばいいか?といった相談もありました)。氷入りのグラスと同じで、冷やした場所の空気が急に冷やされて水滴としてパソコン内部につきます。パソコンは完全防水どころか生活防水すらされていませんので、ささやかな水滴でもショートを起こし修理代が高くつく故障に至りかねません。そんなわけで使用後に冷蔵庫に入れるなど妙なアイディアを実践しないようお願いします。

なんでこんなことを急に書いたかと言いますと、熱暴走 - R25.jpの記事を読んで思い出しただけです。パソコンがくたびれているこの時期、秋の気配が近づき、室内温度がちょっと高めでもまぁいいかと思ったりしがちですが、パソコンは正直ですからね。実は今日は室温が30度を超えていたのでエアコン使ってます。なお、バックアップは定期的に。面倒な方はデータ保存ハードディスクをCドライブ以外に(それでもバックアップは取った方がいいけど(笑))。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちPC四方山話カテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリはstep1です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.04