派遣社員のPC入門

はけんしゃいんのぱそこんにゅうもん
2014年はサイトリニューアルを予定しています。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
Top > ソフトウェア : ドローソフト

ドローソフト

ベクトルデータでグラフィックを作成するソフトを指し、写真の修整を行うフォトレタッチや、ペンタブレット(ペン型マウス)を利用して絵を描くペイントソフトとも異なります。フォトレタッチもペイントも点描画であるのに対し、ドローはX座標、Y座標を指定し、直線を引いたり曲線を引いたりします。どちらも、内部処理を見せないため、普通に絵を描いている感じなのですが。

有名どころはアドビのイラストレーター。DOS時代からJUSTSYSTEMの花子をご利用の方も多いかと。ビジネス系ではマイクロソフトのVisioなどがあります。イラストレーターは使いこなせなくても良いのですが、Visioは機会があったらさわってみたらいいと思います。

実は意外と使っていたりします

えー、ドローソフトなんて持っていないし、使ったことなんかないよー!と思われるかもしれません。でも、エクセルやワードのオートシェイプがそれなんですよ!!四角や丸、吹き出しに矢印と愛用している方もいらっしゃるのでは?中には、多角形をフリーフォームで書いたことがある方もいらっしゃるのでは?また、背景が透けて見えるクリップアートも専用のドローソフトで描かれています。少しは身近に感じてもらえたでしょうか?!?!

私自身はJUST.SYSTEMSの花子を少し使うだけなので、アドビのイラストレーターなどを本格的にさわったことはありませんが、フリーソフトでかなり使えそうなものを見付けたのでご紹介しておきますね。

たぶんオススメと言えるドローソフト

追記:08/06/04
初版:06/07/10
前の記事] [次の記事] 《拍手を送る
ゼロからスタート英単語 BASIC1400
ひとつの単語にたくさんの日本語訳を覚えるのはもうやめよう!単語の基本イメージをしっかり固めてどんどん応用しよう!
アメリカの子どものように英会話を覚える本
日本語と英語の考え方の違いからくる勘違いを根本解決してくれます。知っておいて損しない言い回しが満載です。
Excel VBAのプログラミングのツボとコツがゼッタイにわかる本―最初からそう教えてくれればいいのに!Excel2007/2003対応
VBAは便利って聞くけど、プログラミングなんてやったことないし、何をどうやったらいいの?と言う方にオススメ。なお、関数だけじゃもう無理!VBAってやった方がいい?と言う方には良書。
基本動詞をマスターしよう:スペースアルク
have, make, take, give, get これらは辞書を引くとたくさんの日本語訳が書いてあります。ネイティブはそれをどうやって記憶しているのか?目から鱗のコラムです。英語学習のやり直しにも最適です。
   StyleNote5