派遣社員のPC入門

はけんしゃいんのぱそこんにゅうもん
2014年はサイトリニューアルを予定しています。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
Top > ソフトウェア : インストールとアンインストール

インストールとアンインストール

時折「アンインストールできません。どうしたらいいですか?」
という質問をいただきます。
アンインストールしなくても問題がないのならそのまま使い続けてください。

失敗はOS再インストールのもと

冗談ではなくて本当の話です。

適当にアンインストールをするとPC環境が壊れてしまうことがあります。
と言うわけで、問題がないようでしたらそのまま使い続けた方が得策といえます。

最近はネットワーク(LAN)環境をもったパソコンも増えていますので、
OSの再インストールともなればネットワークの知識を要します。
自分自身のパソコンならば良いのですが(失敗しても自業自得)、
会社の場合は「失敗しちゃいました〜」ではすまされませんので注意が必要です。
システム管理者か出入りのシステムエンジニアに相談するのがベストです。


わかりやすいインストールとアンインストール

フリーソフトなどでインストール=圧縮ファイルを解凍するタイプのモノは、
圧縮ファイルを解凍したらインストール終了です。
アンインストールするにはそのフォルダごと削除すれば済みます。
readmeファイルやヘルプをよく読んで、落ち着いて作業してください。

ビジネスアプリなど面倒なインストール作業が必要だったモノはそれなりの手順が必要です。
一般的にコントロールパネルにある【アプリケーションの追加と削除】を利用すれば、
たいていのビジネスソフトは削除できます。
この画面にアンインストールしたいソフトのソフト名が出ていない場合は、
アンインストール前でソフトが起動できる状態ならヘルプでアンインストール方法を確認してください。
フリーソフトの場合は配布元のホームページに書かれていることもあります。

また、JUSTSYSTEM製品のように専用のアンインストーラーが添付されている場合は、
そのアンインストーラーを利用します(CD-ROMを要求される場合もあります)。


不要なものの削除

アンインストールしたのにデスクトップにショートカットアイコンが残っている場合があります。
ショートカットアイコンのプロパティの【ショートカット】タグのリンク先を確認し、
その場所に必要な実行ファイルがなければ、このショートカットアイコンは
アンインストール時に残ったゴミですので、ゴミ箱へドラッグしてもかまいません。
実行ファイルが残っている場合は、パソコンの再起動時に削除されるタイプかもしれませんので、
パソコンを再起動して再度リンク先に実行ファイルが残っていないか確認してみてください。
それでも残っているようならアンインストールの失敗が疑われます。
ソフトの取扱説明書や発売元のホームページで
アンインストール時に起きる障害がないか確認してみてください。
障害報告があればその手順に従ってください。
障害報告がない場合は、一か八かでもう一度アンインストールしてみてください
(何らかの被害が出ても当方は責任を負いかねます)。


手違い?!

アンインストールの手順を確認しないまま、実行ファイルをゴミ箱へドラッグ。
その後、ゴミ箱をからにしてしまった場合、通常のアンインストール作業はできません。
可能性は高くありませんが、再度そのソフトをインストールすると、
アンインストールできるようになる場合もあります
(すでにインストール済みと認識されインストールできない場合もあります)。


必殺技

WindowsMeやXPの場合は元の状態に戻すというとっておきの方法があります。
削除する前の状態に戻してみてください
(メールやドキュメントファイルは最新の状態を維持されますが、
念のためにバックアップを取っておいた方がよいでしょう)。


最後の手段

どうしようもなくなってしまった場合は、Windowsを再インストールするという手があります。
これは現在利用している環境を全て白紙に戻す方法ですので、
現在ご利用になっている環境と全く同じ環境ができるかどうかは
あなたの手腕にかかっています。

リカバリーCDなどを利用すれば出荷時の状態に戻ります。
必ず、ドキュメントファイルのバックアップを取り、
メールはもちろん、ブラウザのお気に入り等もバックアップを取っておきましょう。
利用していたフリーソフトや周辺機器のドライバーのインストールソフトも
バックアップを取っておきましょう。

またインターネット接続環境(LANやモデム)の設定が
できるように必要なメモも取っておきましょう。
これらの中で一つでもできないことがあるのなら、
再インストールはしない方が無難です。

特にインターネット接続環境設定のため何をメモればいいのかわからない場合、
ネット接続ができなくなる可能性が高いので特におすすめできません。
不安がある場合はパソコンショップや電機屋の有料サービスを利用されるのが良いでしょう。
念を押しておきますが、ネットの友達にメールで教えてもらう方法は、
トラブルに見舞われたとき、通信手段がないととんでもない目に合いますので
安易な気持ちで頼らないことをおすすめします。
可能なら電話連絡できる友達にお願いした方が良いでしょう。

初版:03/02/25
前の記事] [次の記事] 《拍手を送る
ゼロからスタート英単語 BASIC1400
ひとつの単語にたくさんの日本語訳を覚えるのはもうやめよう!単語の基本イメージをしっかり固めてどんどん応用しよう!
アメリカの子どものように英会話を覚える本
日本語と英語の考え方の違いからくる勘違いを根本解決してくれます。知っておいて損しない言い回しが満載です。
Excel VBAのプログラミングのツボとコツがゼッタイにわかる本―最初からそう教えてくれればいいのに!Excel2007/2003対応
VBAは便利って聞くけど、プログラミングなんてやったことないし、何をどうやったらいいの?と言う方にオススメ。なお、関数だけじゃもう無理!VBAってやった方がいい?と言う方には良書。
基本動詞をマスターしよう:スペースアルク
have, make, take, give, get これらは辞書を引くとたくさんの日本語訳が書いてあります。ネイティブはそれをどうやって記憶しているのか?目から鱗のコラムです。英語学習のやり直しにも最適です。
   StyleNote5